HOME > 総合診療科

総合診療科

なんだか体の調子が悪い。でも何科を受診すればいいかわからない。そんな皆様へ。

総合診療とは、特定の病気だけを診るのではなく、広く全ての症状から病気を判断する診療科のことです。丁寧な初期診療(プライマリケア)で患者様の抱える心身の不調を把握、分析して治療を行います。

胃腸科や心臓血管内科などの通常の診療科は、症状や臓器によって細分化されているため、病名が分かっている方はどの科を受診すればいいか明確で、その病気に応じた治療を進めることができます。しかし反面、病名がはっきりしていないため何科を受診したらよいのかわからない患者様や、何度も検査を受けた挙句、他の科を受診するように勧められ、いくつかの科を回っても病名が分からない患者様が多くおられることが問題視されてきました。

そんな中、近年注目されているのが、総合的な診療を行う中で的確に診断して適切な治療を進める総合診療科です。あすなろクリニックでは総合診療科を設け、患者様の症状から、診断・治療を行います。必要な場合には、専門家の紹介も行いますので、安心してご案内ください。

  • 受け付け 写真
  • 診察 様子写真
  • レントゲン 写真

このようなお悩みがある方は一度総合診療科にご相談ください。

  • 何科を受診していいのかわからない。
  • いろいろな診療科を受診したが、明確な原因がわからない。
  • いくつかの持病を持っている。
  • 診断を受け、治療を受けているが一向によくならない。
  • 体調が悪い日と良い日の差が激しく、病気なのかわからない。
  • 体調がよくないのに、病院の検査では異常がないと言われた。
  • 総合的な診療を受けたい。またはセカンドオピニオンを受けたい。
  • よく眠れない。寝た気がしない。
  • お腹がはり、ガスが気になってしょうがない。
  • 原因不明の痛み、不快感が続いている。
  • 疲れやすく、体が重くてだるい。
  • シビれた感覚があり、よく治らない。

あすなろクリニックの診療内容

あすなろクリニックでは地域の皆様のかかりつけ医として日常的な診療はもちろん、ふとした時に適切な医療を受けるための窓口として幅広く丁寧で優しい医療をご提供しております。

健康診断や特定健診などにも対応しており、生活習慣病を主眼とした特定保健指導なども行っております。

初めての方はもちろん、健康診断で引っかかってしまったときのご相談などもお受付しております。

風邪などの内科全般の診療はもちろん、さらに詳しく検査のできる内視鏡検診に力を入れることで、より詳しく皆様の身体と心に向かい合い、診察をさせていただきます。

こんな症状でお困りの方は、早めにご相談ください。

  • 発熱・咳・鼻水・のどの痛み・関節の痛み
  • 腹痛・便秘・下痢・お腹の張りや膨満感
  • 吐き気・嘔吐・胸やけ・食欲不振・胸の痛みや圧迫感
  • 動悸・息切れ・めまい・頭痛・耳鳴り
  • 四肢のしびれやむくみ、倦怠感、疲労感
  • 急激な体重の増減
  • 血尿や血便、頻尿、乏尿 など・・・

総合診療科の主な診療内容

急性疾患
  • ・風邪
  • ・インフルエンザ
  • ・胃腸風邪(腹痛・発熱・下痢・嘔吐)
  • ・気管支炎
  • ・扁桃炎
  • ・尿道・膀胱炎
  • ・胃腸炎
  • ・尿路結石
  • ・椎間板ヘルニア
  • ・逆流性食道炎

など

慢性疾患
  • ・生活習慣病
  •  L糖尿病
  •  L脂質異常症(高脂血症)
  •  L高血圧症
  • L痛風(高尿酸血症)
  • L腎疾患
  • ・貧血
  • ・頭痛、片頭痛
  • ・便秘症
  • ・アレルギー症状
  • ・うつ病

など

季節や流行によってのワクチン接種(予防注射)なども行っておりますのでお気軽にご相談ください。また特定健診を受診される方は朝食を食べずに午前中にご来院ください。

PageTop